M・G・PENTERTAINMENT
「劇団上越ガテンボーイズ」&「演劇集団タカダshow劇場」 オフィシャルサイト 

2021.4.29 NEW

MGP復活祭!ガテンボーイズ20周年第2弾 大千穐楽
「俺たち雁木通り3丁目」
~玉ちゃんの青春~
 

 
コロナ禍の中、まさにギリギリのラインで活動を再開してきたガテンボーイズ!この冬に柏崎演フェス・上越市民演劇祭を経て、ついに本拠地・MGPにて20周年記念第2弾も大千穐楽を迎えます!タカダshow劇場の人気シリーズ「俺たち雁木通り3丁目」が、ガテンボーイズ作品に移行して帰ってくる昭和的青春ドラマ!雁木通りにポツンとある、ラーメン屋を舞台に、主人公・倉岡銀四郎が高田の人情を泣き叫ぶ!MGP&GATENBOYSの復活祭!ぜひお見逃しなく! 
 
 5月7日(金)19:45~
   9日(日)14:00~ 
        16:00~
 
MGP(上越市土橋2273 松原製本所倉庫) 
 全席自由 前売当日共 ¥500
 座席数 MAX15席
 
 
 https://fb.me/e/1h9FKdOB4
 
 ※感染対策のためマスク・検温・氏名記入をお願いいたします。



2020 10.31 NEW!

劇団上越ガテンボーイズ 新人俳優募集!
演劇集団タカダshow劇場 新人女優募集!



コロナ禍はもうわかってます!
それでも芝居がしたいんです!
そんな役者バカ・・・来い!


月謝無料。稽古場あり。常設劇場あり。
即戦力。即舞台に立てます。

上越・妙高・柏崎・糸魚川・十日町etc遠征公演経験あり!


入団希望はこちら
 
 タカダshow劇場2021新人募集PV  上越ガテンボーイズ2021新人募集PV
   
2021 4.29NEW!

4月15日に旧新井市(現・妙高市)出身であり、岸田戯曲賞受賞作家でもあられた
清水邦夫先生が残念ながらご逝去されました。
清水邦夫さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます



清水邦夫作品
「朝に死す」
追悼上演決定!


くびきの地元在住の現役中学3年生が挑む!

演劇集団タカダshow劇場の若き看板女優・こはると、
これまた妙高市の劇団空志童の若き看板俳優・石田智樹が、
先日惜しまれつつこの世を去った地元・旧新井市の大劇作家・清水邦夫先生の
人気作品「朝に死す」を
MGPプロデュース・清水邦夫追悼公演第1弾として、初夏に公演を
目指して熱烈稽古開始しました!天国の清水先生に捧げる地元の若き俳優のレクイエム!
続報をお待ちください!!
 

コロナ禍でなかなか思うように演劇活動が出来ない中、先生が御存命なうちに何としても
清水作品を再び数多くこの故郷で上演を果たすことが、我々くびきの演劇人の絶対に果たさねば
ならない使命だと、常に感じておりました。恥ずかしながらそのことに初めて気づけたのが今から5年前。
それまで私はあえて「清水邦夫」という偉大な名前に触れなかったのです。

ありがちなつまらない自分のプライドのために・・・

お風呂に入っていたある日、突然私に何かが囁きました・・・

「何故、清水邦夫をやらないのだ・・・」と。

ハッと目が覚め堰を切ったように
「楽屋」「僕らは生れ変わった木の葉のように」「朝に死す」と上演を重ねました。
セリフの美しさが癖になり、清水作品の新作をあらたに模索していたその時、コロナが押し寄せました。

混沌とした暗い時代が続き、演劇活動再開の兆しが見え始め、このタイミング
といわんばかりの才能ある二人が眼前に登場し、やるなら今しかないの志で、
再び清水作品の稽古を始めた矢先の訃報に絶句いたしました。
「間に合わなかった」という悔恨の思い。しかしながら、その考えをすぐに打ち消しました。
それこそ、やるなら今しかねえ・・・先生が成し遂げてきた70年代演劇界を強力に牽引してきた作品群
を少しでも多く、
この地元で上演を果たし、今一度「清水邦夫」の名前を再考させることが、
一番の供養でもあり、地元演劇人の永遠の使命である・・・と。
私は淡々とその使命を果たすべく、くびきの演劇に精進していきたいと思っています。

演出 マルまるやま