LIVE&PLAY SPACE
 MAPS GARAGE PARK
 
MGP総合芸術監督 マルまるやま

設計施工 石田幸雄
(建築板金1級技能士)

 
   
 
 MAPS GARAGE PARKは2016年春に、歌って踊る板金屋ことマルまるやまが、幼馴染の先輩で、
幼年野球「新町ライナーズ」からの竹馬の友である、
松原一博氏(MAPS 代表)の空き倉庫を手作りで改装した、音楽と演劇とDANCE、
そしてあらゆるパフォーマンスに対応できるように
進化し続ける夢がたくさん詰まった上越高田の「芸術
倉庫」である。
そしてただの
倉庫である。果てしないただの倉庫である
メチャメチャ
倉庫である。
普段も倉庫である・・・

事のつまるところ、結局は倉庫なのかもしれない。
 
 
 
 2017年3月 上越タウン情報に記事が載りました!
2017年4月 フリーペーパーに紹介されました。 
 
 
 
     
     
     
     
     

 舞台寸法は、ただの倉庫ですので、どうにでもなります。
ビス打ち可。コンクリ打ちNG。溶接は箇所によって可。塗装作業可。
客席は、ただの
倉庫ですのでどこにでも置けます。
キャパは基本20~30名。椅子完備。畳完備。
最大100名(全部客席で何もパフォーマンスしないタダの集合場所の場合)

楽屋は椅子と机があります。時計完備。姿見鏡完備。鉛筆完備。メモ用紙完備。
達磨ストーブ完備。エアコン完備。非常口あり。消火器完備。傷害保険加入済。
神棚完備。たまに雨漏りあり(石田板金屋修繕予定)扇風機完備。
寝袋完備(宿泊不可)BBQセット完備(室内不可)ブルーシート完備。賽銭箱完備。



(注)MGP内にトイレはありません。できるだけ我慢するか、
横にあるMGP本社ビル内のトイレを利用してしてください。(徒歩1分)



音響照明はSPECの高いモノ完備。詳細は面倒くさいので書けません。
写真見て推測してください。煙はタバコの煙ではありません。
正直現段階では、ただの倉庫ですので、仕様条件は普通ではありません。
それでも気になる方がいらっしゃいましたら
直接
倉庫見学に来るか、まるやまに聞いてください。
1週間パックや3日パック、当日レンタルもご利用のご用意をしてはおります。
まるやまに電話する際は、12:30~13:00の間は
現場で貴重な昼寝をしていますので電話ご遠慮ください。

 
 お問い合わせ 025-525-4544

メールは
gatenboys@yellow.plala.or.jp